保存版

アーカイブ

白瀬矗の生涯と南極探検

文責:佐藤 忠悦(NPO法人白瀬南極探検100周年記念会 監事) 誕生~千島越冬体験  白瀬矗は1861(文久元)年、秋田県金浦町(現にかほ市)の浄土真宗のお寺、「浄蓮寺」の第13世住職知道、マキエの長男として生まれ、...
2020.10.09 0
保存版

保存版記録誌

サンプル文章白瀬は当初8月の出航を予定していましたが、探検船が決まらず、延期になっていました。第二報效丸を補強し、18馬力の補助エンジンを搭載、東郷平八郎海軍大将が「開南丸」と命名し、三宅雪領博士が南十字星を象った探検旗を翻して東京芝浦を...
2020.10.08 0
PAGE TOP