Photo

Project

記念館企画展2021

 南極の内陸をめざした突進隊には、白瀬矗隊長、武田輝太郎学術部長、 三井所清造衛生部長のほかに二人の樺太アイヌ隊員、山辺安之助(やまの べやすのすけ)と花守信吉(はなもりしんきち)がいました。寒さに強いカラ フト犬を使う名手として参加した...
0
Project2020親族調査

補足:編集委員紹介

★小柳伸光(おやぎ のぶみつ) ★齋藤 充(さいとう みつる) ★佐藤忠悦(さとう ちゅうえつ) ★二部恒美(にべ ひさみ) ★石井久美子(いしい くみこ) ★石井 護...
0
Project2020親族調査

●Team Shirase2021(Facebook Closed Group)

100年以上の時を経て、「白瀬南極探検」は現代に力強いメッセージを届けてくれます。「未知への挑戦」は世界中の全てに共通する歩むべき指針です。さぁ、白瀬南極探検のように、ともに「新たな極地」へむかいましょう!このグループは、「白瀬」...
0
Project2020親族調査

■南極観測の歴史(あゆみ)

日本南極地域観測隊第51次W 二部 恒美  1950年代後半、日本は「国際地球観測年(IGY)」に参画し、その一環として南極観測に乗り出した。IGYについて64ヵ国が参画し、米国が提唱した南極条約に向け、南極地域の平和的利用、科学的...
0
Project2020親族調査

■昭和の白瀬南極探検隊

NPO法人 白瀬南極探検100周年記念会調査専門部会員 石船 清隆にかほ市教育委員会白瀬南極探検隊記念館副主幹(学芸員) はじめに明治45年(1912)1月28日、白瀬矗率いる南極探検隊・突進隊5名は、南緯80度05分、西経156度...
2021.03.19 0
Project2020親族調査

■白瀬南極探検隊 式典写真

昭和12年1月10日 港区芝浦埠頭公園に建立された南極探検25周年記念碑の竣工式 昭和58年1月30日 開南丸抜錨記念碑復元記念 平成22年11月28日 開南丸芝浦出航100周年記念式典
2021.03.19 0
BLOG99

鳥海山が無かったら南極観測昭和基地は無かったかもしれない!

1871年、明治4年、白瀬知教(ちきょう:白瀬矗の幼名です)は10歳になります。 この頃、毎年の夏に山麓の青年たちが白装束に身を包んで、列を組んで鳥海山に登るという慣例があったそうです。 知教は7・8歳の頃からこの鳥海登山に同...
2020.11.01 0
スクラップブック

南極OB会と一緒に忘年会!2019

2019.12.21 秋田市協働社ビルにて
0
しらせ送迎

南極観測船しらせ見送り2019

201911.10,11,12,13
0
イベント

阿部雅龍さんの「白瀬ルート南極展到達」を応援する市民の集い

2019.10.1 秋田県にかほ市金浦勤労青少年ホームにて
0
PAGE TOP